導入までの流れ

AITエマルジョン燃料、製造装置を導入するまで

  1. Step1お問い合わせ

    お問い合わせ

    AITエマルジョン燃料製造装置にご興味をお持ちの方は、メールフォームあるいはお電話にてお問い合わせください。

    メールフォームはこちらお電話は048-711-5666(10:00~18:00 日祝定休)

  2. Step2現場調査(ボイラー確認)

    現場調査(ボイラー確認)

    専門家が施設にお伺いし、現在お使いのボイラーの状態を確認させていただきます。

    • 使用量(年間)
    • 燃料費(年間)
    • 稼働時間

    など、燃料使用に関する現状をお聞きし、最適と思われる装置のタイプ(あるいは組み合わせ)を検討します。

  3. Step3装置導入シュミレーション

    装置導入シュミレーション

    現場調査にてお聞きした利用状況、採用予定の装置タイプに照らし合わせ、当社のAITエマルジョン燃料装置がコスト削減に貢献できるかどうか、導入シミュレーションを算出します。

  4. Step4試運転

    試運転

    お客様仕様のAITエマルジョン燃料製造装置を設置し、試運転期間を設けます。試運転期間は、お客様とご相談のうえ、ボイラー稼働状況をみて設定させていただきます。
    ※すべてのボイラーに装置を設置する必要はありません。試運転用に一部のボイラーにのみ設置することも可能です。

  5. Step5納品

    納品

    試運転後、燃料費削減効果や正式導入における課題や懸念点などを検証し、改善策をご提案します。問題なく正式稼働が可能だとご判断いただけましたら、正式納品とさせていただきます。

エマルジョン装置開発メーカー 株式会社エーアイティー エマルジョン燃料装置導入NAVI お問い合わせはこちら

エマルジョン燃料について

  • エマルジョン燃料とは
  • エマルジョン燃料のメリット
  • 用語集

AITエマルジョン燃料製造装置

  • 製品紹介
  • 製品の特長
  • コスト削減効果
  • 導入実績

AITエマルジョン燃料製造装置導入のご提案

  • 業種別提案事例
  • お悩みQ&A
  • 高品質と低品質の違い
  • 燃料装置の選び方

AITについて

  • 代表挨拶・スタッフ紹介
  • 研究施設紹介
  • 販売代理店募集